あの有名AV女優の桜木郁がプロレス参戦! | ABVセクシープロレス動画を見てください

あの有名AV女優の桜木郁がプロレス参戦!

エロプロレス

桜木郁のプロレス試合
今まで数々の生意気な女子レスラーたちをマットに沈めてきた煩悩寺プロレス。その試合の様子を収録して売り出すことにした。今回選ばれたのは、アンダーウェアをリング以上の下に着用していた二人。男との対戦で念のため準備していたのか不明だが、プロレスセックスしようと襲い掛かり、衣装を剥ぎとったのにまだ下に着ていたのでムカついた。それを晒しあげるべくアンダーウェア姿で、さらなる痛みと屈辱を受ける羽目になってしまった悲劇の女子レスラーたちだ。


女優名は伏せてあるシリーズだが、桜木郁ちゃんが登場している。

混合プロレスの醍醐味はやはり強制セックスなのだ。

 

作品名:煩悩寺 ドミネーションレイプ制裁 Vol.9
女優名:桜木郁、他1名
身長:152cm B86 W59 H85
メーカー:煩悩寺
収録時間:56分

ABV作品情報

煩悩寺ドミネーションレイプ制裁の第9作目のご紹介です。調子に乗った女子レスラーたちが煩悩寺に挑む。しかし所詮は女。屈強な体を持つ男レスラーに敵うはずもなく最後は制裁としてプロレスセックスで犯されてしまう。身の程を知らない挑戦者を容赦なく痛めつける。
まず一人目は有名アイドルレスラー桜木郁。幼い顔立ちとスクール水着のようなコスチュームで一部のマニアに絶大な人気を誇る選手だ。しかし単なる人気先行のようで実力的には大したことはない。アンダーウェアのフェチズムを楽しんだ後、強制セックスでたっぷり犯しまくった。試合は面白くなかったが桜木郁の知名度は絶大で、売り上げに大いに貢献してくれました。
二人目の名前は不明だ。だが相当な実力者で、ある意味今までで一番煩悩寺をピンチに追い込んだ女子レスラーだったかもしれない。しかし不意打ちであっさり倒されてしまう。その後のプロレスセックスこそ全部脱がすことなく行われるものの、最後にはあられもない姿でリングに打ち捨てられてしまった。

 

タイトルとURLをコピーしました